2021 AUTOBACS SUPER GT Round2 たかのこのホテル FUJI GT 500km RACE を見に行ったよ

2021 AUTOBACS SUPER GT Round2 たかのこのホテル FUJI GT 500km RACE を見に行ったよ

こんにちは。

今回は、2021 年 5 月 3,4 日に開催された、SUPER GT Rd2 GT FUJI を現地観戦したので、その感想文です。

現地に行ったのは、5月4日の決勝の日だけでしたが、めちゃめちゃ楽しかったです。

 

また、予選とか決勝のレースのことは、別記事にしますので、本記事では富士スピードウェイでの SuperGT を観戦の雰囲気感をまとめて行こうと思います。

 

5月4日のタイムスケジュール

サーキットに行ったことがない方は、レースの現地観戦ってどんな感じかイメージがわかないと思うのですが、すんごい簡単に言っちゃうと、運動会みたいな感じです。

運動会って朝からやるじゃないですか~。

レースも朝からやるんです。

5月4日の決勝日のタイムスケジュールはこんな感じです。

 

イベントスケジュールは、富士スピードウェイのイメージガールのクレインズステージから始まります。

「もう少し寝かせてクレインズ」とかうまいことをツイートされたことがあるとかないとかw

 

ちなみに、朝7時くらいのグランドスタンドはこんな感じですよ。

何気にまだ誰もいないグラスタすき♪

 

観戦

レースの観戦は、グランドスタンドで見てもいいのですが、やっぱりコーナーでのバトルもみたいじゃないですか。

なので、ぼくはスタートとゴールの辺りはグランドスタンドで見て、あとはコースを歩きながら見ています。

コースは、↓↓こんな感じで、全長約5Kmのコースで、500Km レースの今回は110周のレースでした。

ぼくが写真をよく撮るところは、↓の 3 箇所です。

  • コカ・コーラーコーナーの前後
  • アドバンコーナー
  • ダンロップコーナー

コーナーでスピードが落ちるから、写真を撮りやすいんですよね。

あと、金網をあまり気にしないで撮れるからですね。

 

グランドスタンド

グランドスタンドは、富士スピードウェイの 1Km を超えるストレートで最高速度で突っ切るシーンや、スリップにはいって1コーナー手前で並んだりと、そういうシーンが見れるのでとても楽しいです。

1コーナーのところは 1Km 先なのでよく見えないんですけど、トップ争いとかですとビジョンで追ってくれるので実はよくみえるw

そして、順位も見やすくていいんですよね。逆にグラスタを離れちゃうと順位がわかりづらい。。。

 

このストレートでキレイに流し撮りできると少し気持ちいい♪

 

GT300 のスタートの瞬間。金網で車見えづらいっすよね。。。ちなみに、ゴールシーンは気持ちが盛り上がりすぎちゃってミスってました。。。。orz

 

あと、グラスタで見れるのは、

  1. ピットが見えます。写真はドライバーアピアランスの時です。ぼく的には、360号車と244号車が隣でちょっと萌えます
  2. レース前のレースクイーンさんがグリッドボードを持ってるところに車が整列していくのも見れます。写真では、国歌斉唱前の手越がコース上を歩いてるのが写ってるやw
  3. レース終了後、優勝した車以外がコースに並びます。ちょうど表彰式やってる時に写真撮ったので、グラスタ盛り上がってる
  4. 表彰式ですね。優勝した選手、2位3位の選手で色々と思うところは違うと思いますし、応援しているチームによっても色々あるとは思いますが、表彰式まで毎回見てますね。

 

コカ・コーラコーナー

コカ・コーラコーナーのところは、少し高い位置から見ることができるので金網を気にせず写真が撮れるので僕の好きな場所の1つです。

1コーナーの立ち上がりから加速して、このコーナーのところで減速するので差がつまる場所でもありますし、inからいくかoutからいくかという見どころも沢山あります。

 

観客席では、テントを張って観戦している人も沢山います。

ちなみに、このコーナーは撮影スポットとしてすごく人気なので、若干、密だったりします。みんなすごいレンズでいいなぁ~( ̄¬ ̄)じゅる

 

コカ・コーラコーナーからアドバンコーナーに抜ける道の紅葉が味わいがあるんですよね~。毎回ここで写真撮ってる気がします。

 

アドバンコーナー

アドバンコーナーも、少し高い位置からコースを見下ろす形になります。

ですので、金網を気にせず写真が撮れます。

  

アドバンコーナーもテントを張って観戦する人が多いところです。

ちなみに奥に見える駐車場は、P6,P7駐車場です。

アドバンコーナーのところからグラスタに向かう階段があるので、P6,P7駐車場はとても便利な駐車場です。

 

このコーナーから見える富士山も結構好き♪

 

ここでのバトルも見ていてドキドキします

 

ダンロップコーナー

ダンロップコーナーは、コーナーから立ち上がってきた車を正面から撮ることができるので超楽しいコーナーです。

 

日産 GT-R(360号車)、TOYOTA GR Supra(36号車)、SUBARU BRZ(61号車)、HONDA NSX(55号車)と国産スポーツカーそろい踏みなんて写真も撮れちゃったりします。

25号車と244号車も一緒に撮れた~♪

 

ダンロップコーナーは、富士山にむかって走っていく写真も撮れて結構好き♪

 

富士山

ここまでの記事の中にも出てきましたが、富士スピードウェイは、富士山が本当によく見えます。

ってことで、富士山の写真いっぱい貼っちゃおっと♪

 

イベント広場

イベント広場では、グッズの販売や食事のお店などがあったり、各車メーカーの展示があったり、イベントステージがあったりします。

トヨタブースの監督トークショーはめっちゃ楽しみなのですが、その分人気も高く人が密集しちゃうなーって思ってたら、今回は Youtube Live で配信になりました。

イベントステージでは、スポンサーステージがあり、レースクイーンさんが自分のチームのスポンサーの紹介をしてたりします。ここはやっぱ、密だった。。

っていうか、ここでの写真ってあんまり撮ってないやw

 

GT500 の車

今回の観戦では、GT500 の車輛を全車写真に撮るという謎目標を立ててました。ということで、ここに貼っちゃおっと(完全に自己満足だなw)

 

ひとまず、順位順にしちゃおっと

まとめ

久々のサーキットで、SuperGT観戦はめっちゃたのしかったです。

去年の最終戦の時と比べると、観戦しに来ている人は多かったように思いますが、それでも決勝の日に朝早くにいくことで、P7駐車場に止められるっていうのは、コロナ前だったらちょっと考えづらかったんじゃないかなーって思います。

 

第3戦の鈴鹿サーキットは、コロナウイルスの感染者が増えてしまった影響で、延期となってしまいましたが、このまま観戦できる状況でシーズンが進むといいなーって思いますし、是非、興味を持った方には一度サーキットに行っていただいて、生の迫力を味わってもらいたいなって思います。

っていうのも、文章や写真では伝えられない、生のエンジン音ってすごい迫力なんですよ♪

 

今シーズンは、次はどこで現地観戦できるかな~♪