6月6日(日) カメラの教室(モデル:桐谷流華さん)

6月6日(日) カメラの教室(モデル:桐谷流華さん)

こんにちは。

6月6日(日)のカメラの教室に参加しました。

 

今回のテーマは

「みんなで楽しく駅近ストリートポートレート! <祖師谷大蔵 和泉多摩川 成城学園前>」

 

ただ、当日の天気が雨予報になり、雨の日にしか撮れないポートレートとか、雨対策とかちょっとオプション追加になりました♪

まぁ~この時期は、雨降るのしょうがないしね~。。

モデルのる~ちゃん(桐谷流華さん)は、少し残念そう。

 

ただ、ぼくは雨撮で若干テンション上がり目でしたw

 

ついでにいうと、世田谷区出身のぼくなんですが、小田急沿線の世田谷区ってあんまりいったことがないので、そこもちょっと楽しみでした♪

 

今回の講師の先生は、廣石春海先生

 

カメラの教室

第1部 祖師谷大蔵

第 1 部は、祖師ヶ谷大蔵の駅の周りでの、ストリートポトレです。

祖師谷がウルトラマンの町だなんて知らんかったな~。

そして、カネゴンがお金大好き少年だったなんて知らんかったな~w

 

高架下や、路地裏、あとカネゴンとの2ショットを撮りました~。

路地裏にあった、カラーコーンがめっちゃいい味だしてたなぁー。

この部は少し雨降ってたけど、どうせ降るならもっと降ってくれてもよかったんだけどなぁーw

雨のしずくがついた、ビニール傘っていい小道具っすね~♪

 

第2部 和泉多摩川

今回のカメラの教室で、自分的には 1 番楽しい部でした。

雨があがって、太陽の光と雲の感じがすごくよくて、日中シンクロするのにめちゃめちゃ楽しい感じでした。

自然光で撮るのも楽しい感じで、どっちも捨てがたいっていう感じです。

 

和泉多摩川では、駅前のところでウォームアップをした後は、多摩川の土手での撮影でした。

土手でのポトレ撮影はめちゃめちゃ楽しい~♪

 

普通に撮ってもいいし、空が広いのでそれを背景にしてもいいし、線路下だったら隙間から見える電車と一緒に撮ってもいいし、風があるならスローシャッターで撮るのも楽しいですね。

視線外しもストーリー性が出てきてめちゃめちゃいい感じ♪

これはスローシャッターで撮ったんですよね。

電車も流れちゃってるし、スカートも風でなびいてぶれさせて動きを出しているけど、る~ちゃん自体は止まってもらってたので、ぶれてないって写真っすね。

シャッタースピード 1/15秒で、顔がほぼぶれてないなんて、さすが、る~ちゃん!!

 

青空が出てきたので、青空とストロボのパワー勝負した写真です。

AD100 Pro で照射範囲 24 mm で、オレンジフィルターありだと、フル発光でも負けちゃってたので、照射範囲を85mm にしてみました。

照射範囲を 85mm にしたことで、光が届く範囲が狭くなったので顔あたりは明るくなってますが、足の方は暗くなってます。

これも、今回の気づきだったなぁ~。

 

今見返すと、WB の色温度はもうちょい落としてもよかったかもですが。。。

 

第3部 成城学園前

最後は成城の住宅街でのストリートポトレです。

成城の街並みって、区画整理されててすごくまっすぐな道が多いんだなーって思いました。

なので、歩道の白線を使って「放射線構図」(っていうのを、この文書を書いていてそういう名前だったと知る・・・)を意識した構図もありですし、太陽が傾いてきて優しく綺麗な光をる~ちゃんにどのように当てるかっていうのも、楽しい部でした。

 

すごく綺麗な太陽の光を逆光気味に入れて、る~ちゃんの体の前後に光のエッジをつくってます。

影もすごく綺麗に出てて、お気にいりの写真の1枚です。

 

この写真は、望遠カメラで撮りました。焦点距離がマイクロフォーサーズで150mm(300mm相当)です。

スタジオじゃこういうのはできないですし、圧縮効果が効いててぼくが撮るポトレの中では珍しいけど少し面白い写真が撮れたなって思ってます。

ただ、スピードレンズじゃないから F4.0 なんだよな~。。。

 

雨対策

ここで、今回僕がやった雨対策について軽くまとめておきます。

ただ、あんまり降らなかったので、どんくらい有効なのかはわかんないです。

 

カメラ

カメラは特になんもしませんでした。

濡れたらふけるようにタオルを持って行っただけです。

 

使ってるカメラが、OLYMPUS の OM-D E-M1 Mark III なのですが、その製品サイトにも、

防塵・防滴仕様のM.ZUIKO PROレンズと組み合わせれば、雨が降る中や砂埃が舞う中など厳しい環境でも、レインカバーなどを必要とせず、撮影に集中することができます。

https://www.olympus-imaging.jp/product/dslr/em1mk3/feature2.html

って、書いてあるので、レンズを「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO」にして製品サイト通りの組み合わせにしたくらいです。

レンズをこれにしたのは、雨の中でレンズを変えるのはしたくなかったので、普段使ってる単焦点レンズはやめて標準の距離を撮れるズームレンズを選んだって感じですね。

まぁー、3部では全く雨が降ってなかったので、望遠のレンズに変えたりしましたけどw

 

ストロボ

ストロボの雨対策は、下の2つを用意しました。

  • ジップロック (たしか、サイズはM)
  • S2ブラケット

 

ジップロックは、AD100 Pro をこの中に入れちゃえばいいやってことで、透明のものを入れました。

ただ、ジップロックに入れちゃうと AD100 Pro に付属したスタンドにつなぐやつが使えないので、はさんで止めるタイプの S2 ブラケットを持って行きました。

ちなみに、S2 ブラケットは、ホワイトボックスを使うために必要になるので、今回のために購入したものではないです。(つまり、ありものをつかった)

 

ジップロックは、100 円ショップでも売ってましたよ~。

S2ブラケットは、ホワイトボックスとセットで、これで買っちゃいました。

 

ライトスタンド

ライトスタンドは別に濡れてもいいんですよねー。

で、悩んだのはスタンドカバーなんですよね。

 

スタンドカバーが水たまりとかで濡れると、家に持って帰ってきたときにそのまま部屋に持っていけないからめんどくさいなーって思ったんですよね。

 

ってことで、スタンドは裸で持って行きましたw

で、やって見た結果、スタンド立ててリュックを引っ掛けることができたので、リュックも地面で濡らさないで済んだので、意外と便利でしたw

 

自分の対策

雨の時の自分の対策ですが、以前に雨の日に東京タワーを撮影しに行ったことがあるのですが、傘があると邪魔なんですよね。

撮影するのにも邪魔だし、結局濡れるし。

 

ってことから、濡れることを許容する作戦にして傘は持って行きませんでした。

(アクセサリの、ルーセントアンブレラは持ってたけどw)

 

ただ、予想以上に降ってきたときに備え、登山するときに使っていたレインウェアを持ってました。

あと、足元は、裸足でクロックスにしました。

 

まぁー、今回はそんなに雨降らなかったんであんまり濡れませんでしたけどね。

 

る〜ちゃんの今後の活動

次回カメラの教室出演予定(6/23追記)

次回のカメラの教室への、る~ちゃんの出演が決まりました♪

開催日は、6/29です。

 

テーマは「アンブレラ VS ソフトボックス2大照明アクセサリーを使ったライティングを学ぼう!

めちゃめちゃいいテーマですので、是非ご参加ください。

 

撮影会

る〜ちゃんの次回撮影会は、6月13日(日)です。

自由ヶ丘のとても素敵なスタジオですので、是非ご参加ください。

 

っていうか、自由が丘もストリートポトレしたら楽しそう〜♪

綺麗な街並みもあるけど、こういう路地裏もあったりするんですよね〜。

 

まとめ

今回のカメラの教室もめっちゃ楽しかったです。

これまで、1回目と2回目は、見崎先生

 

 

3回目は、ベン(山口勉)先生

 

今回は、廣石先生

と、3人の先生に教わったのですが、それぞれ撮影スタイルが違いますし、コンディションも違いますし、毎回新たな学びが沢山あってすごく面白いです。

 

カメラの教室に参加してなかったら、多分、まだストロボの世界には入ってなかったです。

(ストロボに関しては、ベン先生にはそのつもりがなかったと思うけど、間違いなくベン先生にストロボの世界に導かれたと思ってますw)

 

今回は、2部に撮影された方と、撮影の合間に写真を見せ合いっこして、WB のこととかお話したのですが、撮影時の設定についても少しだけ話せるようになってるんだなーって、自分の成長を少しだけ感じちゃったりしました。

 

ということで、

  • 一眼レフやミラーレスで撮り始めてどういうことから勉強するのがわからないという方
  • すでにベテランカメラマンさんでも何か壁にぶち当たっている人
  • 他の人やプロのカメラマンと、わいがやでゆるふわな雰囲気で撮影したい人

に、超オススメしたい撮影会ですので、気になった方はカメラの教室の Web より今後の予定を確認し、参加されることをオススメします!!

Appendix